上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使用タックル
ロッド:スミス ベイライナーメタルRF BLM-68UML/RF(メバルロッド)
リール:プレッソ
ライン:スーパートラウトアドバンスVEP2.5lb+PEにシュッ!

またしても間が空いて申し訳ありません。
2週間以上経過してしまいましたが、水上公園の釣行記です。

昨年は芳しい釣果を上げられなかった、さいたま水上公園へリベンジに。
解禁時の放流量は1トンと、プールの面積の割には少な目。
(後日けんたさんから伺った話では、昨年は8トンだったそうです。)

昨年とは異なり、直接プール内の受付でチケットを購入する形になっていました。
私は9番目。
きっちり10時に受付が開き、なんとか時計台前を確保。中央と奧の飛島の間を狙える位置です。
第一投からヒットがあり、順調に釣れていきます!両隣の方が…

私はしばらく沈黙。周囲から3匹ほど後れを取った後に待望のヒット!
061011_01.jpg

30センチ後半

いきなりの良型に期待が膨らみますが、その後はガツガツとアタリがあるもののことごとく乗らず。そうこうしている内に赤金祭りは終了。

ドーナへの乗りの悪さから、プリズムリーフ2.3gへ。色も一気に地味系、新色のミルクチョコ。
061011_02.jpg

一投目!

しばらくはプリズム祭りが続き、色が当たると2・3匹連発する状況が続きます。
途中NOA1.8gやペレスプ1.6gを挟みつつ、1時間で10匹。
追いが無くなってからはプリズムリーフ1.7gに変えてスピードを落とし、ウィーパ1.5gBux1.5gに繋いで更に時速10匹。
もっとも、両隣の方々は私の2倍近いペースで釣っていらっしゃいましたが。

午後からはいきなり冷え込み、棚もベタ底へ。
Bux1.5gのズル引きがメインパターン。
ポツポツと飽きない程度には釣れるのですが、問題はそのサイズ。
061011_07.jpg

全て塩焼きサイズ

ファーストヒットが良型だったにも関わらず、その他はことごとくチビ鱒ばかり。
「次に30upが釣れたら帰ろう」と言い聞かせながら釣るのですが、16時半までに38匹目を数えるも未だ帰れません。

仕方がないので、プール一周ランガンの旅に出ましたが、やはり時計台前以外は厳しく、ナウス1gとKFS0.8gのボトムトレースで1キャッチずつのみ。
061011_09.jpg

それでも小さい…

ラスト5分で時計台側の水車の近くに戻り、流れの向こう側までNOA1.8gバブルガムピンクを表層引きすると2連発。
061011_10.jpg

ようやくサイズアップ?

これから!というところで終了となりました。

釣果:42匹(ニジマス:20~30センチ台)
これまでのトータル:1501匹

今日のヒットルアー
061011_11.jpg


今日の反省
いないモノは獲れない。


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2006/10/29 22:44】 | その他の管理釣り場
トラックバック(0) |

数的成果至上主義の男
ゴリ
やっぱり数っすよ数!
サイズなんて飾りですよ!偉い人にはそれがわからんのです!

・・・・・・こっちの釣り場はサイズに走ってこんな感じです。
癒されたい衝動が高まってきました。


たか
■ゴリさん
そ、そうですよね!2.5lbでブッコ抜けるサイズが40連発でも良いんですよね!

とりあえず、現在ブリブリとルアーを大リストラ中です。
冗談抜きに三分の一位になりそうです。
リーフ17は嫁がせるので、西の広い池でのびのびと泳がせてあげて下さいな。

コメントを閉じる▲
けんたさんと一緒に東山湖に行ってきました。

課題山積も目から鱗が2ダースほど落ちたおかげで、今後の方向性が明確になった大充実の釣行となりました。
けんたさん、本当にありがとうございました。

週末にドットコムの大会があるので釣行記はそれ以降となりますが、初めて行かれる方に一言。
標高が高いので大変寒いです!一ヶ月先の季節の服装のご準備を。

【2006/10/21 22:15】 | お知らせ
トラックバック(0) |


けんた
お疲れさまでした。
難しいけど楽しい釣りでした。
また行きましょうね。



たか
■けんたさん
一日中の質問攻めに丁寧に応えて下さり、ありがとうございました。
与えて頂いた課題に取り組み、必ずリベンジします!

コメントを閉じる▲
使用タックル
ロッド:スミス ベイライナーメタルRF BLM-68UML/RF(メバルロッド)
リール:プレッソ
ライン:スーパートラウトアドバンス3lb+PEにシュッ!

KFS初釣行のgomaさんとの静岡遠征。
前日が今シーズン初の運動会撮影でヘロヘロ&睡眠3時間の私は、誘っておきながらgomaさんの運転に甘えて助手席に。
意外なほどに空いていた道と道中のおしゃべりで、あっという間に到着。
駐車場で時間を潰していると、t-fukuさんけんたさん、ピコピコハンマーさん達も到着されたのでご挨拶。

南1号池からスタートすると、何だかいつもと様子が違います。
普段なら沖の表層がヒットポイントなのですが、今日のバイトは手前ばかり。しかも、やたらとホウライが喰ってきます。

060924_002.jpg


とはいえ、私はさっぱりパターンが掴めず、最初の一時間は僅か数匹。
隣ではgomaさんが快調にヒット。私の2.5倍のペースで釣っていきます。
ガーデントーナメントの練習として、ラパラで連発する余裕っぷり。
060924_004.jpg

向こう側に居るのは、けんたさん。

釣れないながらも、けんたさんやt-hukuさんの一連の動作の滑らかさに見惚れたり、私が移動した直後のポイントで連発するcruさん&Mikaさんに凹まされたりしながらポツポツの釣果。
元気だったのは放流の時だけでした。

そんな中、gomaさんからGROWリーフのお返しにティアロ09のスゥィート&ビターを頂きました。060924_006.jpg

ありがたや。


今回は、飛距離を出すためにラインを変えてみたのですが、又しても不発。
VEPに比べて伸びがあるので、どうしても反応が遅れます。
寝不足もあってギヤがかみ合わず、ルアーローテーションでかろうじて釣果を繋げていきました。

今回の収穫は、放流の赤金祭りの後、クランクに見慣れていない連中に効果があるルアーの発見。
色はまたしても手塗りのGROWなのですが、gomaさん共々「釣れないですよね~」と言っていた
060924_008.jpg

この子。

2回の放流でそれぞれ、2キャスト2キャッチでした。

お昼からは北3号池をメインに。既に大差を付けられてしまったgomaさんはここでも絶好調。
私が益々釣れなくなっていく中、バベルで10キャッチなどとどまるところを知りません。
目標の60匹を13時半に達成するハイペース。
060924_014.jpg

60匹目!(シャッターと同時にバレました。)

gomaさんにボトムパンピングのコツを教えて頂き何とか1匹キャッチしたり、ピンク好き同士でクラピーを投げ合ったり、オリカラのスプーンを見せ合ったりしている内に、昼食もとらずに釣り続ける釣バカ二人でありました。

陽が低くなってきてファーストミノーブラウンヤマメ&赤金のチビチビトゥイッチでようやく連発し、15時半にようやく50匹。

その後行われたダイドーカップ(プレッソtakadaさんを含む10人参加の2人負け)では、自作GROWのフラクラMRで挑むも無反応。
3投で交換し、一発リアクション狙いのマーシャルトーナメント0.9g蛍光イエローでのボトム引きでイチ抜け(もっとも、さかなさんは一投目から掛けまくっていたみたいですが)。
060924_017.jpg


gomaさんが思わぬ苦戦を強いられるも、ギリギリで抜け。
結局「プラグは3匹」宣告による実質スプーン縛りを受けたけんたさんと、ピカモアと心中覚悟で挑むも連続バラシに泣いたピコピコハンマーさんが負け。ごちそうさまでした!

イチ抜けで少しは溜飲が下りたもののやっぱり釣り足りないので、takadaさん達との談笑(色々な裏話を後でgomaさんから聞きました)もそこそこに釣場へ戻りますが、やっぱり釣れません。
060924_018.jpg

いいなぁ、皆さん釣れて…

しばらく休んで気合いを入れ直し、いつものリトリーブパターンを再確認するように丁寧に引くことで、ようやくヒットが続くようになりました。

ナイターは北2号池で。
私の入った手前側のポイントは棚が上下に変動してやや苦戦したものの、1時間で20数匹をキャッチして計80匹。
一方、照明が当たる奧の方に入ったgomaさんは水面直下で爆釣。ひたすら釣り続いていました。

ラスト30分で南3号池に挑むも撃沈。t-fukuさんが3キャッチされたとか。
私は15分で諦め、南1・2号で6匹キャッチして終了。最後はGROWリーフ17が活躍してくれました。

gomaさんは早上がりしたにも関わらず133匹。あのまま北池で続けていたら、何処まで伸びた事やら。

帰りも助手席に甘えつつ、せめて話し相手は勤めねば!と気を張っていたつもりだったのですが…厚木の後は朝霞でした。無念。
大口開けて寝こけてゴメンナサイです。

釣果:86匹(ニジマス・ホウライ:20~30センチ台)
これまでのトータル:1469匹

今日のヒットルアー
060924_020.jpg


今日の反省
運動会の翌日は、無理


追記を閉じる▲

【2006/10/18 21:42】 | その他の管理釣り場
トラックバック(0) |
061011boad.jpg


水質はすっかりマッディ。いつもの水上公園でした。

チケットの販売場所が、プールの中の小屋(カップ麺などを売っている場所)に変更になっています。
その旨の張り紙が昨年までのチケット売り場(プール入り口を通りすぎた場所)にしか貼っていないので、これまで行ったことのある方は逆にご注意を。

時計台側の、3つある飛島の内側の範囲はおしなべて好釣果。
飛島の正面に陣取った方々も沢山釣られていました。
一日の釣果は40匹を越えるも、その97%が20センチ前半。
クランクをはじめプラグ類にはノー感じ。
全てスプーンでの釣果でした。

【2006/10/12 22:17】 | お知らせ
トラックバック(0) |


釣り好き中学生
ブログ拝見っさしていただきました
受付はプールの中に替わっていたんですね
情報ありがとうございます




たか
■釣り好き中学生さん
参考になって何よりです。
今回は開始20分前に受け付けに並びましたが、平日なのに7番目でした。
早めに行かないと場所取りは厳しいと思います。
ちなみに、平日は10時開園ですが、土日は9時からです。


釣り好き中学生
そうなんですか。。
では何時ごろ水上公園に到着すればいいんでしょうか?

早いに越したことはないでしょうが、
たか
もう、現地入りしてるかな?
昨年、放流翌日に行った際は、30分前に受付着でも10番目位でした。
先頭を取るなら、一時間前から並ぶ必要がありそうでしたよ。

尚、放流は大概午後なので御注意を。




釣り好き中学生
そうなんですか。。。
大抵午後からなんですか、放流は。
じゃあ、まだ家に居るって事はかなり遅かったか~(汗

コメントを閉じる▲
エキブロからFC2ブログへ、新装開店と相成りました。

移転に伴う綻びが残っているかも知れません。発見された方は是非ご一報下さい。
今後とも、当ブログをよろしくお願いいたします。

【2006/10/11 20:51】 | お知らせ
トラックバック(0) |

祝い♪新装開店
goma
>水上公園
先日、釣行しましたので参考にして下さい!
肝はですね~~~、、、あっ、知ってますよね(笑)


たか
■gomaさん
一番乗りおめでとうございます!

水上公園、肝を押さえて釣果はまずまず…でしたが、97%塩焼きサイズでした。
土地柄かキープする方も多いので、デカイヤツらは持ってかれてしまったのでしょうね。

さて、お次は未だチビ鱒しか釣っていない川水です!


ゴリ
変更いたしました。
過去ログも移転できるシステムは素晴らしいですね~。
私も移転したいなぁ・・・・。(遠い目で)


たか
■ゴリさん
相変わらずの素早い対応、ありがとうございます。
過去ログは移転できたのですが、実は画像は直リンです。
サムネイルが表示されないので、このまま携帯で見ると㌧でもないことになってしまいます。
うう、早く切り替えなければ…

リンク変更完了
魚花
たかさん、こんにちは。
運動会シーズンでお忙しそうですね。うちの近所でも運動会が続いています。
さて、リンクの変更、完了しました。今後ともよろしくお願い致します。


たか
■魚花さん
リンク変更ありがとうございます。
やっと運動会シーズンも終わりました。
撮影しているとジーンとくる余裕はありませんが、
一生懸命駆け回る姿はほほえましいですね。
ゴリさんともども、今後ともよろしくお願い致します。


コメントを閉じる▲
釣りに行けずに悶絶している私を見るに見かねて、Kさんがシフトを代わってくれました。

突然の平日釣行実現です!イヤッホウ。

叩かれてるのは覚悟の上で、明日は「さいたま水上公園」に行って来ます。

【2006/10/11 20:06】 | お知らせ
トラックバック(0) |
「雨で運動会が流れれば、解禁の残り鱒くらいは釣りに行けるんじゃないか」と一瞬でも(本当は3時間くらい)思った私は、カメラマン失格ですかそうですか。

とまれ、突然ですが当ブログの移転を準備中です。
開設当初は「自分が買わないショップに誘導するのもなあ…」と敬遠していたアフェリエイトでしたが、どうやら何とかなりそうなことがわかったこともあり、思い切って移転することにしました。

エキブロは本来ログのエクスポートすらできないのですが、世の中には親切な方がいらっしゃるものでして、これが最大の後押しとなりました。
おかげさまで来週中には新装開店できるかと思います。

釣りには、相変わらず行けません。
19日も仕事で埋まったことだし、ガチに20日までノンストップですよコンチクショー!

皆さん、今日は釣れたんでしょうねえ…
水上公園とか水上公園とかお寺とか。

撮影しながら、

強風>糸フケ>バックラッシュ
爆釣>糸ヨレ>バックラッシュ


などとダークな想像をして心を静めていましたです。ハイ

【2006/10/11 20:05】 | 未分類
トラックバック(0) |


goma
お仕事ご苦労様です。こっちも土日と連戦ですよ!いや~~~疲れた疲れた。どこが?って、腕が痛くて~~~。筋肉痛になっちゃいますよ、本当にも~~~!流石に明日はゆっくりと休養しようかと、、、あっ、失礼。後日釣行記UPしますのでよかったら読んで下さいね!



小林
僕は、そのダークな想像が的中して
強風>糸フケ>バックラッシュ
ならぬ
暴風>糸フケ>大バックラッシュ+飛距離-65%=釣りにならない
で、近くの川で、バスを釣ってました。
て、言っても、トラウトと全く同じタックルで、ルアーは、トラウト用のミノーと、小さ目のワームで、釣りましたが。
でも、暴風で、ほぼずっと、ミノーで、やっていましたが・・・
バックラッシュが何回もあって、1回直すことが、出来なくなったりしました


たか
■gomaさん
私も連戦です。三日間で4200カットは撮りました。
同じ筋肉痛でも私は脚です。

鱒川って何ですか!>水上公園
そりゃ、飽きるほど釣れますがな。

■小林君
この三日間はホントに強風でしたね。
サミングしないと(しても?)、近距離戦では厳しかったのでは?



トナカイ
お仕事お疲れ様です。
ダークになるときもありますよ!ハイ。
お寺、結構よかったですよ。(お昼近くでも、ぽつぽつ釣れましたから)
ベイトの練習もかねて行ったもんで、
強風>糸フケ>バックラッシュならね
未熟>バックラッシュ>しかも連発
でした。
あと10日がんばってください


たか
■トナカイさん
お寺も釣れましたか!
ベイトは難しいですよね。
一度、バスタックルを貸して貰ったことがありますが、ゴメンナサイ連発でした。

>あと10日がんばってください
いや、実は…


コメントを閉じる▲
■元バサーでありながら、現在は管釣りにどっぷりはまっているgomaさんの管釣鱒捕獲大作戦!
ワレット4個に詰まった、エアブラシによるオリカラスプーンの数々は驚愕の一言。
ドットコムシングル入賞は伊達じゃありません。

■関東を代表する管釣りマイスターt-fukuさんのT's ROOM
愛娘さんの成長や美味しい食べ物、日々の事柄などを拝見していると、「豊かな生活ってこういう事なのかな」と己を省みることしきりです。

【2006/10/03 20:28】 | リンク
トラックバック(0) |


goma
お忙しい中、ご紹介有難うございます。
>ドットコムシングル入賞
これより「ガーデントーナメント、前半225g@1匹」の方がインパクトあると思います(汗)


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。