上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使用タックル
ロッド:TENRYU AREAS AS63UL(Type-Ⅱ)
リール:プレッソ
ライン:スーパートラウトアドバンス スーパーメッシュVEP 3lb+PEにシュッ!

風邪っぴきで朝は起きられず、トーナメント終了後のガーデンへ。
14時過ぎには現地に着いたのですが、この時期の終了時間は18時頃だろうと思い込み、少しでもプチナイターを堪能すべくダラダラしていると、とっくに終わったと思っていた放流が開始。更に、大会参加賞の3時間券が終わったのか突然ルアー池が空いてきたので慌てて準備。
しかし、受付を済ました頃には再びルアー池は満員。中央付近に入れて頂き、今日も1号池スタートです。
まずはティアロ09(ブラックイエロー)で様子見。
反応があったカウント3のレンジをテコテコと泳がせて10分ほど粘るとファーストキャッチ。
061125_01.jpg


その後に続く反応が得られず、攻め方を変えようとしたところで水面に羽虫が発生。
このパターンで最強なのはKFS08(メキシカンサンド)なのですが、あえてNOA06の同色をキャスト…反応無し。

続いて、同ウィーパー09…同様。

そんじゃま、とKFS08をテロテロ引き~
061125_02.jpg

釣れました。

程なくもう一匹。
061125_03.jpg


やぱりこの色の超表層パターンはKFSが抜群。
色と動きの組み合わせでしょうか?

羽虫が去ってからは再び渋くなり、あえてシルエットを大きくしてみたティアロ26(かき)にヒットしたものの、ネット直前でバラシ。

気温が下がってくるにつれて益々反応が薄くなり、ウィーパー15(コンクリートオアシス)をリトリーブ中、よそ見をした瞬間にヒット。
061125_04.jpg


とりあえず、開始約1時間で4キャッチ1バラシとまずまずのペース。

流れ出しに近い側が空いたので移動。
この時点での釣り人は少なく、流れもあるのでアピール強めでと、ティアロ26(ピンクホワイト)をゆったり引いているとヒット。
061125_05.jpg

暴れまくるチビサクラ。

暗くなるにつれてなぜか人がどんどん減り、僅か数人。
これはGROWで入れ食いか!と期待したものの、明るさが残っている内はさっぱり反応がなく、日没直前にフラクラMRスーパーグローピーチにようやくヒット。
061125_06.jpg


今度こそGROWの時が!と、ウィーパー09をスロー引きしても当たらず、ティアロ09をめんどくさがってテールだけ蓄光させても同様。
心を入れ替えて全面蓄光させると、カウント3で3キャスト3キャッチ。
061125_07.jpg

遂に!

その後もアタリまくるものの抜けまくり、再びウィーパー09へ。
しかし、喰いは良くなったもののまだ乗らず。

喰い上げている感じがしたのでタナを下げてみると、カウント6で再び3キャスト3キャッチ。
061125_08.jpg


その後もポツポツと追加したところで水鳥が飛来し、一気に無反応に。
さてどうしようか…と考えていると、スタッフさんの終了の合図。あれ?もうですか…

誰もいなかったので、最後は駐車場までテクトロ。
スプーンの動きを眺めていると、足元から何度もアタックされているのにことごとく乗らず。相当喰いは浅い模様。
池の端まで来たところで、何とか喰わせようとフォールを織り交ぜてやっとキャッチ。
061125_09.jpg

今日の上がり鱒。

釣果:14匹
これまでのトータル:1594匹

今日のヒットルアー
061125hit.jpg


今日の反省
当たったルアーでもう少し粘る
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
まずはティアロ09(ブラックイエロー)で様子見。
反応があったカウント3のレンジをテコテコと泳がせて10分ほど粘るとファーストキャッチ。
061125_01.jpg


その後に続く反応が得られず、攻め方を変えようとしたところで水面に羽虫が発生。
このパターンで最強なのはKFS08(メキシカンサンド)なのですが、あえてNOA06の同色をキャスト…反応無し。

続いて、同ウィーパー09…同様。

そんじゃま、とKFS08をテロテロ引き~
061125_02.jpg

釣れました。

程なくもう一匹。
061125_03.jpg


やぱりこの色の超表層パターンはKFSが抜群。
色と動きの組み合わせでしょうか?

羽虫が去ってからは再び渋くなり、あえてシルエットを大きくしてみたティアロ26(かき)にヒットしたものの、ネット直前でバラシ。

気温が下がってくるにつれて益々反応が薄くなり、ウィーパー15(コンクリートオアシス)をリトリーブ中、よそ見をした瞬間にヒット。
061125_04.jpg


とりあえず、開始約1時間で4キャッチ1バラシとまずまずのペース。

流れ出しに近い側が空いたので移動。
この時点での釣り人は少なく、流れもあるのでアピール強めでと、ティアロ26(ピンクホワイト)をゆったり引いているとヒット。
061125_05.jpg

暴れまくるチビサクラ。

暗くなるにつれてなぜか人がどんどん減り、僅か数人。
これはGROWで入れ食いか!と期待したものの、明るさが残っている内はさっぱり反応がなく、日没直前にフラクラMRスーパーグローピーチにようやくヒット。
061125_06.jpg


今度こそGROWの時が!と、ウィーパー09をスロー引きしても当たらず、ティアロ09をめんどくさがってテールだけ蓄光させても同様。
心を入れ替えて全面蓄光させると、カウント3で3キャスト3キャッチ。
061125_07.jpg

遂に!

その後もアタリまくるものの抜けまくり、再びウィーパー09へ。
しかし、喰いは良くなったもののまだ乗らず。

喰い上げている感じがしたのでタナを下げてみると、カウント6で再び3キャスト3キャッチ。
061125_08.jpg


その後もポツポツと追加したところで水鳥が飛来し、一気に無反応に。
さてどうしようか…と考えていると、スタッフさんの終了の合図。あれ?もうですか…

誰もいなかったので、最後は駐車場までテクトロ。
スプーンの動きを眺めていると、足元から何度もアタックされているのにことごとく乗らず。相当喰いは浅い模様。
池の端まで来たところで、何とか喰わせようとフォールを織り交ぜてやっとキャッチ。
061125_09.jpg

今日の上がり鱒。

釣果:14匹
これまでのトータル:1594匹

今日のヒットルアー
061125hit.jpg


今日の反省
当たったルアーでもう少し粘る
スポンサーサイト

【2006/12/03 01:05】 | 朝霞ガーデン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。