上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使用タックル
ロッド:TENRYU AREAS AS63UL(Type-Ⅱ)
リール:プレッソ
ライン:スーパートラウトアドバンス スーパーメッシュVEP 3lb+PEにシュッ!

お休みを貰って、相模原にある旧知の編集部に出張デジカメ指南へ。
相模原=神奈川ということで、帰り道にお寺参りに行ってきました。
ナイターとしては、最も遅い時間帯でのチャレンジです。
今回は往復とも下道を使用。
大まかに言って朝霞-西東京-小金井(行きと帰りで多少は異なります)のルートでしたが、王禅寺まではだいたい一時間半位でした。
時間帯による混み具合にもよるので絶対とは言えませんが、環八-東名ルートよりも安上がりで良いかなと。

到着すると、駐車場には10数台の車(ナイター券開始時間の20:30過ぎには、ルアーポンドだけで30名以上のお客さんがいました)。
既に真っ暗ですが、あまり釣れている様子ではありません
3時間券+延長1時間(500円)を購入し、ルアーポンドのクラブハウス前からスタート。

冬場のナイターは、水温が下がる序盤は活性が下がり気味。
最初からウィーパーという手も考えましたが、とりあえずL・E-ON25自作GROWで全層を探ります。しかし、全く当たらず。
同白も不発。黒に変えると、ボトム付近でようやく魚信。

PAL16にスピードダウン。今度は黒に当たらず。
場所に見切りを付け、駐車場側に移動。
ミックスGROW(市販GROWとピンクGROWのツートン)に替えると、駆け上がりでヒット。
070124_01.jpg

30分掛けてやっとキャッチ。

その後は、喰い損ねたようなアタリが2回。
やっぱりスローなパターンと判断し、ウィーパー09自作GROWと同九官鳥でキャッチ。どちらも、ボトムトレースの駆け上がり付近。
070124_02.jpg


更に移動し、フライポンド側の一番端、最も暗い場所へ。
ここでも、ウィーパー09自作GROWのボトム引きでヒット。
ズル引きではなく、リトリーブ→フォールの繰り返しで2・3匹。
それにしても、釣れてくるのはチビ鱒ばかり。

大物来いや~と、フラクラMRスーパーグローピーチ+テールピンクGROW塗りでボトム攻め。
ニーリングして底まで潜らせ、スローに、スローに…

ビビッ

「ぃよっしゃ!きたー!」






070124_03.jpg

やっぱり小さい…

どんなに頑張ってもチビ鱒なので、まだ数が出そうなミックポンドへ。
受付で「ナイター設備が無い」と聞いていたので、GROWが効果的だろうと目論むと、果たしてその通り。

ウィーパー09およびKFS08自作GROWのカウント1~3でコンスタントにヒット。
ただ、喰いがもの凄く浅くてバラシまくり。
ラインをVEPに戻したおかげで(相変わらずナイターでは全然見えませんが)喰い方の情報は多く得られ、今日はロッドでスウィープに掛けつつの巻きアワセがキャッチパターンと判明。
070124_04.jpg


とりあえず釣れそうなので、ふと左巻きを練習しようと思い立ち、真っ暗な中でハンドルを差し替え。
しかし、投げた瞬間に「無理」の二文字。
まったく釣りになる気がしませんでした。
ところが、一投目で掛かってしまい、へなちょこアワセで予想通りバックラッシュ。
再びハンドルを差し替え、ライン処理。
時間の無駄でした。残念。

その後も数匹追加しましたが、さすがに飽きてきたのと、ナイター券のお客さんが増えてきたので移動。再びルアーポンドへ。

最後に入ったポイントで、さっきと同じボトムパターンで2連発。
続いて中層でバイトが数回あるも、全て乗らず&バラシ。
どうやら、同じパターンでは2匹以上釣れず、その都度タナも変化する模様。
プラグ類も試しましたが、こちらは全くダメ。

残り30分は、まだ釣っていない遊歩道側をランガンする事にしました。

ボトムを引いても反応無し。沖のライズをGROW塗りのプラグで攻めても同様。
ただ、魚影は浮いてきた気がします。
下がりきった水温に馴染んだ魚が浮いてきたかな?と、春先の様な超表層引きにシフト。
ロッドを頭上まで上げてリトリーブすると、ポツポツながらヒットします。
相変わらず喰いは浅く、悶絶する回数の方が多いのですが、一カ所で2・3
匹釣れたりバラしたりしては移動を繰り返しました。

残り5分で上がり鱒を狙うと、数分後にヒットしたもののバラシ。
即移動しての数投目、「こいつで獲る!」と気合いを込めたキャストで待望のヒット!
070124_05.jpg


22時ジャストのキャッチで、気分良く終了となりました。

釣果
20匹強:ニジマス(20センチ台)

それにしても、本当に塩焼きサイズしか釣れませんでした。
全てヒレが綺麗だったので、放流されたばかりのウブ鱒だった模様。

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
今回は往復とも下道を使用。
大まかに言って朝霞-西東京-小金井(行きと帰りで多少は異なります)のルートでしたが、王禅寺まではだいたい一時間半位でした。
時間帯による混み具合にもよるので絶対とは言えませんが、環八-東名ルートよりも安上がりで良いかなと。

到着すると、駐車場には10数台の車(ナイター券開始時間の20:30過ぎには、ルアーポンドだけで30名以上のお客さんがいました)。
既に真っ暗ですが、あまり釣れている様子ではありません
3時間券+延長1時間(500円)を購入し、ルアーポンドのクラブハウス前からスタート。

冬場のナイターは、水温が下がる序盤は活性が下がり気味。
最初からウィーパーという手も考えましたが、とりあえずL・E-ON25自作GROWで全層を探ります。しかし、全く当たらず。
同白も不発。黒に変えると、ボトム付近でようやく魚信。

PAL16にスピードダウン。今度は黒に当たらず。
場所に見切りを付け、駐車場側に移動。
ミックスGROW(市販GROWとピンクGROWのツートン)に替えると、駆け上がりでヒット。
070124_01.jpg

30分掛けてやっとキャッチ。

その後は、喰い損ねたようなアタリが2回。
やっぱりスローなパターンと判断し、ウィーパー09自作GROWと同九官鳥でキャッチ。どちらも、ボトムトレースの駆け上がり付近。
070124_02.jpg


更に移動し、フライポンド側の一番端、最も暗い場所へ。
ここでも、ウィーパー09自作GROWのボトム引きでヒット。
ズル引きではなく、リトリーブ→フォールの繰り返しで2・3匹。
それにしても、釣れてくるのはチビ鱒ばかり。

大物来いや~と、フラクラMRスーパーグローピーチ+テールピンクGROW塗りでボトム攻め。
ニーリングして底まで潜らせ、スローに、スローに…

ビビッ

「ぃよっしゃ!きたー!」






070124_03.jpg

やっぱり小さい…

どんなに頑張ってもチビ鱒なので、まだ数が出そうなミックポンドへ。
受付で「ナイター設備が無い」と聞いていたので、GROWが効果的だろうと目論むと、果たしてその通り。

ウィーパー09およびKFS08自作GROWのカウント1~3でコンスタントにヒット。
ただ、喰いがもの凄く浅くてバラシまくり。
ラインをVEPに戻したおかげで(相変わらずナイターでは全然見えませんが)喰い方の情報は多く得られ、今日はロッドでスウィープに掛けつつの巻きアワセがキャッチパターンと判明。
070124_04.jpg


とりあえず釣れそうなので、ふと左巻きを練習しようと思い立ち、真っ暗な中でハンドルを差し替え。
しかし、投げた瞬間に「無理」の二文字。
まったく釣りになる気がしませんでした。
ところが、一投目で掛かってしまい、へなちょこアワセで予想通りバックラッシュ。
再びハンドルを差し替え、ライン処理。
時間の無駄でした。残念。

その後も数匹追加しましたが、さすがに飽きてきたのと、ナイター券のお客さんが増えてきたので移動。再びルアーポンドへ。

最後に入ったポイントで、さっきと同じボトムパターンで2連発。
続いて中層でバイトが数回あるも、全て乗らず&バラシ。
どうやら、同じパターンでは2匹以上釣れず、その都度タナも変化する模様。
プラグ類も試しましたが、こちらは全くダメ。

残り30分は、まだ釣っていない遊歩道側をランガンする事にしました。

ボトムを引いても反応無し。沖のライズをGROW塗りのプラグで攻めても同様。
ただ、魚影は浮いてきた気がします。
下がりきった水温に馴染んだ魚が浮いてきたかな?と、春先の様な超表層引きにシフト。
ロッドを頭上まで上げてリトリーブすると、ポツポツながらヒットします。
相変わらず喰いは浅く、悶絶する回数の方が多いのですが、一カ所で2・3
匹釣れたりバラしたりしては移動を繰り返しました。

残り5分で上がり鱒を狙うと、数分後にヒットしたもののバラシ。
即移動しての数投目、「こいつで獲る!」と気合いを込めたキャストで待望のヒット!
070124_05.jpg


22時ジャストのキャッチで、気分良く終了となりました。

釣果
20匹強:ニジマス(20センチ台)

それにしても、本当に塩焼きサイズしか釣れませんでした。
全てヒレが綺麗だったので、放流されたばかりのウブ鱒だった模様。

スポンサーサイト

【2007/01/28 00:35】 | その他の管理釣り場
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。