上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使用タックル
ロッド:TENRYU AREAS AS63UL(Type-Ⅱ)
リール:KIX2004
ライン:スーパートラウトアドバンス スーパーメッシュVEP 3lb+PEにシュッ!

オフィスユーカリカップが開催される東山湖へ、大会に参加されるgomaさんと向かいました。
記録的な暖冬の今年ですが、よりによって久しぶりの寒波にぶち当たり。ただでさえ寒いのに…

大会開始は7時からなので、皆さんにご挨拶の後一足お先に釣場へ。

石碑前でL・E-ON25自作GROWをキャスト。
過去の経験より、とりあえず中層やや上あたりから攻めると、いきなり2キャスト2キャッチ。バイトは明確にゴツッと来ます。
こいつは!と心躍りましたが、ここではそれっきり。
20分ほど粘って(でもアタリすら得られずに)レストラン前に移動。

受付にあった情報によれば、「下でニジマス、表層でコーホー」
沖のライズめがけて、飛んでけベスパ32!







070225_01.jpg

ニジでした。

そう言えば、コーホーは蛍光色に喰ってきたっけ。
今度こそ連れてこい、プレッシャーインパクトモドキ!








070225_02.jpg

連れてきました。

朝イチとは異なり、アタリはモゴッとしたもの。
早アワセで2回ほどバラシた後、重いアタリ。





070225_03.jpg

40弱でした。

ここまではテンポ良く来ましたが、大会開始と共に急に反応が得られなくなりました。

けんたさんが隣に入られましたが、最初の10分ほどは沈黙…むぅ、けんたさんでもか。
が、なにやらパターンを掴んだのか、怒濤の連続キャッチ。

大会中なのでパターンを伺う訳にもいかず、チラ見しつつ色々試すのですがアタリすらありません。
おまけに、朝よりも冷え込みが激しく、指先が鋭く痛んでモチベーションが下がります。
「一匹釣ったら飲み物買いに行こう」と思いつつ、それが叶ったのは1時間後でしたorz
070225_04.jpg

レンジはボトムトレース。ルアーはPAL16・オリカラつや消しピンク。

自販機に向かう道中で、小柄な女性を発見。
メチャメチャ56&バイオ1000のタックル(多分そうだよね)。
あ、100均ワレット!(確信)

よーこちんさん発見です。
ご挨拶してしばし談笑。
キャストフォームを拝見する限り、とてもキャリア半年には見えません。

戻り道でgomaさんに声を掛けて場所を譲り、私はよーこちんさんのお隣へ。
そのお隣には、RINCAさんと相方さんもいらっしゃいます。

楽しく談笑しながら釣るのですが、相変わらず私にはアタリがありません。
そんな中、よーこちんさんはガンガン掛けます
幾度と無く耳にした「逃がさん!」の台詞は、当分トラウマです。ハイ

大会終了間際には50upを無事にランディング。
070225_05.jpg

やりとりも落ち着いたもの。

柿田で手足が震えていた誰かさんとはえらい違いですね。

私の方は、石碑前の水深がレストラン前よりも遙かに深いことに漸く気付き、PAL16のボトムトレースでようやくキャッチ。
最初こそ、大会参加者の皆さんの場を荒らさないようにとベスパをぶん投げまくっていたのですが、反応があったのは手前の駆け上がりのボトム付近。

となると、じっくり丁寧に攻めなければならないのですが、どうやら私は「二つのことが同時に出来ない」典型的な男性の脳みそらしく、話しながら釣りをすると再現性が全くありません。
そこで、残り時間は一人旅へ出発。

大会の検量中のロープレッシャーを期待したのですが、全く不発の2キャッチのみ。

受付前のうどんで暖まり(自家製コチジャンがお勧めです)、池を回りながらポツポツと拾い釣り。

さかなさんご夫婦とgomaさんの4人で並んで釣ったりもしましたが、相変わらずの一人負け状態…

にしても、噂のクレクレ猫、まさかコーホーのみ食すとは…

皆さんがセミナーに参加するというので再び旅立ち。
再び入ったレストラン前で、新規購入したフラクラのアイチューンを兼ねて取っ替え引っ替えしていると、80㎝前後のレンジでバイトが連発。
1回掛かると同じ色では続かないのですが、毎回3投以内でのバイト。
しかし、掛かるのがことごとく手前の駆け上がりで、しかもチビ鱒が飛び跳ねるために4連続でバラシ。
5度目の正直のほんのりオレンジに40upがバイト!
070225_07.jpg


その後1匹追加して、計7バイト2キャッチ。

ちなみに一日を通しての稼ぎ頭は、フラクラのマユゲ君ならぬ
070225_06.jpg

オオツカ・マルセクンⅡ

他には、PAL16の限定色の一つと、L・E-ON25の消し肌色にエッジペイントチューンをしたものが比較的好反応。
定石通り、濁りに強い色ですね。

移動したアジサイで1匹追加できたものの、その後はフラクラには反応無し。

フェラーリまで流れ着き「これは、フラクラで届くレンジに魚が居ないのでは?」と、PAL16自作GROWを蓄光させてズル引くとヒット。でもこれっきり。

東側ワンドでさかなさん達と合流しましたが、しばらくして轟沈(その様子を見ていたgomaさんは、撤収を決意されたそうな)。

ドロヤナギで数投し、早めの撤収となりました。

釣果:多分19匹(ニジマス・コーホー:20~40㎝)

帰り道にイシグロ御殿場店に立ち寄り、やっとあっかんべぇ~三兄弟とご対面。
その場で長男はgomaさんに貰われていきました。お寺で強く生きるんだよ~

さて、今回の釣行、放流無しという点を考えればこれまでよりはましな釣果なのですが、それでも時速2匹以下という惨憺たる結果。
大会参加者の皆さんとは朝イチと検量時で2時間以上のアドバンテージがあったにも関わらずです。

基本的なことから見直して行かなければ、ドン詰まりになる気がする今日この頃です。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
記録的な暖冬の今年ですが、よりによって久しぶりの寒波にぶち当たり。ただでさえ寒いのに…

大会開始は7時からなので、皆さんにご挨拶の後一足お先に釣場へ。

石碑前でL・E-ON25自作GROWをキャスト。
過去の経験より、とりあえず中層やや上あたりから攻めると、いきなり2キャスト2キャッチ。バイトは明確にゴツッと来ます。
こいつは!と心躍りましたが、ここではそれっきり。
20分ほど粘って(でもアタリすら得られずに)レストラン前に移動。

受付にあった情報によれば、「下でニジマス、表層でコーホー」
沖のライズめがけて、飛んでけベスパ32!







070225_01.jpg

ニジでした。

そう言えば、コーホーは蛍光色に喰ってきたっけ。
今度こそ連れてこい、プレッシャーインパクトモドキ!








070225_02.jpg

連れてきました。

朝イチとは異なり、アタリはモゴッとしたもの。
早アワセで2回ほどバラシた後、重いアタリ。





070225_03.jpg

40弱でした。

ここまではテンポ良く来ましたが、大会開始と共に急に反応が得られなくなりました。

けんたさんが隣に入られましたが、最初の10分ほどは沈黙…むぅ、けんたさんでもか。
が、なにやらパターンを掴んだのか、怒濤の連続キャッチ。

大会中なのでパターンを伺う訳にもいかず、チラ見しつつ色々試すのですがアタリすらありません。
おまけに、朝よりも冷え込みが激しく、指先が鋭く痛んでモチベーションが下がります。
「一匹釣ったら飲み物買いに行こう」と思いつつ、それが叶ったのは1時間後でしたorz
070225_04.jpg

レンジはボトムトレース。ルアーはPAL16・オリカラつや消しピンク。

自販機に向かう道中で、小柄な女性を発見。
メチャメチャ56&バイオ1000のタックル(多分そうだよね)。
あ、100均ワレット!(確信)

よーこちんさん発見です。
ご挨拶してしばし談笑。
キャストフォームを拝見する限り、とてもキャリア半年には見えません。

戻り道でgomaさんに声を掛けて場所を譲り、私はよーこちんさんのお隣へ。
そのお隣には、RINCAさんと相方さんもいらっしゃいます。

楽しく談笑しながら釣るのですが、相変わらず私にはアタリがありません。
そんな中、よーこちんさんはガンガン掛けます
幾度と無く耳にした「逃がさん!」の台詞は、当分トラウマです。ハイ

大会終了間際には50upを無事にランディング。
070225_05.jpg

やりとりも落ち着いたもの。

柿田で手足が震えていた誰かさんとはえらい違いですね。

私の方は、石碑前の水深がレストラン前よりも遙かに深いことに漸く気付き、PAL16のボトムトレースでようやくキャッチ。
最初こそ、大会参加者の皆さんの場を荒らさないようにとベスパをぶん投げまくっていたのですが、反応があったのは手前の駆け上がりのボトム付近。

となると、じっくり丁寧に攻めなければならないのですが、どうやら私は「二つのことが同時に出来ない」典型的な男性の脳みそらしく、話しながら釣りをすると再現性が全くありません。
そこで、残り時間は一人旅へ出発。

大会の検量中のロープレッシャーを期待したのですが、全く不発の2キャッチのみ。

受付前のうどんで暖まり(自家製コチジャンがお勧めです)、池を回りながらポツポツと拾い釣り。

さかなさんご夫婦とgomaさんの4人で並んで釣ったりもしましたが、相変わらずの一人負け状態…

にしても、噂のクレクレ猫、まさかコーホーのみ食すとは…

皆さんがセミナーに参加するというので再び旅立ち。
再び入ったレストラン前で、新規購入したフラクラのアイチューンを兼ねて取っ替え引っ替えしていると、80㎝前後のレンジでバイトが連発。
1回掛かると同じ色では続かないのですが、毎回3投以内でのバイト。
しかし、掛かるのがことごとく手前の駆け上がりで、しかもチビ鱒が飛び跳ねるために4連続でバラシ。
5度目の正直のほんのりオレンジに40upがバイト!
070225_07.jpg


その後1匹追加して、計7バイト2キャッチ。

ちなみに一日を通しての稼ぎ頭は、フラクラのマユゲ君ならぬ
070225_06.jpg

オオツカ・マルセクンⅡ

他には、PAL16の限定色の一つと、L・E-ON25の消し肌色にエッジペイントチューンをしたものが比較的好反応。
定石通り、濁りに強い色ですね。

移動したアジサイで1匹追加できたものの、その後はフラクラには反応無し。

フェラーリまで流れ着き「これは、フラクラで届くレンジに魚が居ないのでは?」と、PAL16自作GROWを蓄光させてズル引くとヒット。でもこれっきり。

東側ワンドでさかなさん達と合流しましたが、しばらくして轟沈(その様子を見ていたgomaさんは、撤収を決意されたそうな)。

ドロヤナギで数投し、早めの撤収となりました。

釣果:多分19匹(ニジマス・コーホー:20~40㎝)

帰り道にイシグロ御殿場店に立ち寄り、やっとあっかんべぇ~三兄弟とご対面。
その場で長男はgomaさんに貰われていきました。お寺で強く生きるんだよ~

さて、今回の釣行、放流無しという点を考えればこれまでよりはましな釣果なのですが、それでも時速2匹以下という惨憺たる結果。
大会参加者の皆さんとは朝イチと検量時で2時間以上のアドバンテージがあったにも関わらずです。

基本的なことから見直して行かなければ、ドン詰まりになる気がする今日この頃です。
スポンサーサイト

【2007/03/01 22:49】 | その他の管理釣り場
トラックバック(0) |

お疲れ様!
goma
って、本当に疲れていたようですね...(笑)

>長男
しかと躾ておきますので3兄弟再開の際はコーヒーマッチいきましょう!

SANSUIにあった60SVFは良さげでしたよ~!
またご一緒しましょう♪


たか
■gomaさん
相も変わらずの帰路での爆睡、毎度申し訳ありません。
>60SVF
タックル炭素化計画、外堀が埋まってきてますなぁ。


けんた
コーヒーごちそうさま!!

>基本的なこと
たかさんは独学で、いきなり応用チックなとこから管釣りに入っちゃいましたもんね。(苦笑)
今度、t-fuku教授の基礎講座受講を、強くオススメします。


goma
>基本的なこと
道具も重要ですね。いいロッドお勧めしましょうか?(笑)


たか
■けんたさん
>たかさんは独学で、いきなり応用チックなとこから
あああ、正に仰る通り。
基礎がユルユルのまま骨組みを組んでしまったため、内装工事の段になって、職人さん達から「床、傾いてね?」と言われている様なものです。ハイ

■gomaさん
やっぱり、釣りは道具なんでしょうか…
心情的には、使いこなす腕を磨きたいのですが。
ロッドはのんびり探しつつ、とりあえずはカーボンハンドル+フロロあたりで感度を上げてみます。


釣りは腕です、腕!
goma
技術です、経験です、センスです!

釣りが道具勝負だったら私は各大会で優勝しまくりでしょ、がはは!


さかな
日曜日はありがとうございました。
かなりお疲れだったようですが、大丈夫ですか?

たかさんがFクラで連荘されているのを真似して、セミナーの後しっかり釣らせていただきました(笑)
明日は、うちの相方がどうしても数が釣りたい!という強い希望で半日だけKFSへ出撃してきます。
またお会いしました時はよろしくお願いいたします<(_ _)>


RINCA
こんにちわ~
こちらでは初めましてデス。
履歴を辿ってきたらたかさんのサイトへ到着しました(*^-^*)

東山湖ではお会いできて嬉しかったです!
朝霞をメインに・・・ということは、家が近いかも!?
私も栃木・群馬・静岡・長野などに出没しております。
どこかでお会いするかもしれませんね(笑)
その際にはまたお話できると嬉しいです☆


たか
■gomaさん
そ、そうですよね!どんなにタックルが良くても腕が伴わなければ‥って、結局精進あるのみです。ハイ

■さかなさん
連荘‥ありましたっけ?そういえば、何とか2匹釣ったような気がします。
でも、4日はリベンジしましたよ!まさにフラクラ祭りでした。

■RINCAさん
いらっしゃいませ!
サイパンは残念でしたね(笑)
あまりお話できませんでしたが、釣行場所は限りなくかぶっていますので近々お会いできるかと。
フナ釣りも教えてください!



よーこちん
遅ばせながら2月25日はお疲れ様でした~(^^)
今頃のコメントで申し訳ないですm(--)m
ずっと文字だけでお話しさせて頂いてましたが、実際にお会いできて(発見していただいて・笑)ありがとうございました♪
お土産で頂いたオリカラもバシバシ使わせていただきま~す♪
こちらもありがとうございました(^^)

逃がさ~ん!と言いつつ、何匹ものお魚がネットの手前でさようならを言っていきました(笑)
バラさないフッキングが今後の課題ですね~。
1匹程はフックが開いてるのに気がつかなかった大ボケミスでした(;;)
あれがなければ39位タイだったんですけど、どちらにしろ下位なのでど~でもいいですね(笑)

50UPは思いっきりスレだと思っていたのと、底でのアタリだったのでなかなか姿が見えなかったのが逆に緊張しないでランディングできたんだと思ってますです(:^^)
バケツに入れそこなった時の方が震えました(爆)

ご一緒させていただいた時間は楽しかったので大会の緊張感も全然なく釣りができました!
またどこかでご一緒させてくださいね(^^)♪
まだまだへたっぴな正体がモロ分かりですよ~(笑)


たか
■こーこちんさん
こちらこそ、お返事遅れて失礼致します。
あの凄まじい掛けっぷりは本当にお見事でした。
バラシが多かったのは、ロッドの性質上仕方ないかと。
是非またご一緒させて下さいね!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様!
って、本当に疲れていたようですね...(笑)

>長男
しかと躾ておきますので3兄弟再開の際はコーヒーマッチいきましょう!

SANSUIにあった60SVFは良さげでしたよ~!
またご一緒しましょう♪
2007/03/01(Thu) 23:34 | URL  | goma #-[ 編集]
■gomaさん
相も変わらずの帰路での爆睡、毎度申し訳ありません。
>60SVF
タックル炭素化計画、外堀が埋まってきてますなぁ。
2007/03/02(Fri) 00:02 | URL  | たか #25OPJu36[ 編集]
コーヒーごちそうさま!!

>基本的なこと
たかさんは独学で、いきなり応用チックなとこから管釣りに入っちゃいましたもんね。(苦笑)
今度、t-fuku教授の基礎講座受講を、強くオススメします。
2007/03/02(Fri) 11:40 | URL  | けんた #-[ 編集]
>基本的なこと
道具も重要ですね。いいロッドお勧めしましょうか?(笑)
2007/03/02(Fri) 12:45 | URL  | goma #-[ 編集]
■けんたさん
>たかさんは独学で、いきなり応用チックなとこから
あああ、正に仰る通り。
基礎がユルユルのまま骨組みを組んでしまったため、内装工事の段になって、職人さん達から「床、傾いてね?」と言われている様なものです。ハイ

■gomaさん
やっぱり、釣りは道具なんでしょうか…
心情的には、使いこなす腕を磨きたいのですが。
ロッドはのんびり探しつつ、とりあえずはカーボンハンドル+フロロあたりで感度を上げてみます。
2007/03/02(Fri) 22:56 | URL  | たか #25OPJu36[ 編集]
釣りは腕です、腕!
技術です、経験です、センスです!

釣りが道具勝負だったら私は各大会で優勝しまくりでしょ、がはは!
2007/03/03(Sat) 20:22 | URL  | goma #-[ 編集]
日曜日はありがとうございました。
かなりお疲れだったようですが、大丈夫ですか?

たかさんがFクラで連荘されているのを真似して、セミナーの後しっかり釣らせていただきました(笑)
明日は、うちの相方がどうしても数が釣りたい!という強い希望で半日だけKFSへ出撃してきます。
またお会いしました時はよろしくお願いいたします<(_ _)>
2007/03/03(Sat) 21:17 | URL  | さかな #L59BSP9s[ 編集]
こんにちわ~
こちらでは初めましてデス。
履歴を辿ってきたらたかさんのサイトへ到着しました(*^-^*)

東山湖ではお会いできて嬉しかったです!
朝霞をメインに・・・ということは、家が近いかも!?
私も栃木・群馬・静岡・長野などに出没しております。
どこかでお会いするかもしれませんね(笑)
その際にはまたお話できると嬉しいです☆
2007/03/05(Mon) 22:23 | URL  | RINCA #-[ 編集]
■gomaさん
そ、そうですよね!どんなにタックルが良くても腕が伴わなければ‥って、結局精進あるのみです。ハイ

■さかなさん
連荘‥ありましたっけ?そういえば、何とか2匹釣ったような気がします。
でも、4日はリベンジしましたよ!まさにフラクラ祭りでした。

■RINCAさん
いらっしゃいませ!
サイパンは残念でしたね(笑)
あまりお話できませんでしたが、釣行場所は限りなくかぶっていますので近々お会いできるかと。
フナ釣りも教えてください!
2007/03/06(Tue) 14:37 | URL  | たか #25OPJu36[ 編集]
遅ばせながら2月25日はお疲れ様でした~(^^)
今頃のコメントで申し訳ないですm(--)m
ずっと文字だけでお話しさせて頂いてましたが、実際にお会いできて(発見していただいて・笑)ありがとうございました♪
お土産で頂いたオリカラもバシバシ使わせていただきま~す♪
こちらもありがとうございました(^^)

逃がさ~ん!と言いつつ、何匹ものお魚がネットの手前でさようならを言っていきました(笑)
バラさないフッキングが今後の課題ですね~。
1匹程はフックが開いてるのに気がつかなかった大ボケミスでした(;;)
あれがなければ39位タイだったんですけど、どちらにしろ下位なのでど~でもいいですね(笑)

50UPは思いっきりスレだと思っていたのと、底でのアタリだったのでなかなか姿が見えなかったのが逆に緊張しないでランディングできたんだと思ってますです(:^^)
バケツに入れそこなった時の方が震えました(爆)

ご一緒させていただいた時間は楽しかったので大会の緊張感も全然なく釣りができました!
またどこかでご一緒させてくださいね(^^)♪
まだまだへたっぴな正体がモロ分かりですよ~(笑)
2007/03/15(Thu) 19:17 | URL  | よーこちん #-[ 編集]
■こーこちんさん
こちらこそ、お返事遅れて失礼致します。
あの凄まじい掛けっぷりは本当にお見事でした。
バラシが多かったのは、ロッドの性質上仕方ないかと。
是非またご一緒させて下さいね!
2007/03/20(Tue) 20:28 | URL  | たか #25OPJu36[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。