上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都在中のゴリさんによるゴリラの檻まで1マイル

シーバスと管釣りにのめり込む学生アングラーでありながら、オリロ職人さんでもあります。
なにより、ネタに走りつつも決して破綻することのない、安心して読める文章が毎回楽しみ。
理系の方らしいきっちりとした構成でありながら、これだけ面白い文章を書ける方はなかなかお目にかかれません。
ただ堅いだけの私は大いに見習いたいところですね(やっぱり堅い)。
スポンサーサイト

【2006/01/18 02:26】 | リンク
トラックバック(0) |


ゴリ
此度はどうもです。
こんな丁寧な解説を付け加えてもらえるなんて初めてですので、激しく恐縮です。
コチラのからもリンクをはらせていただきました。
今後もよろしくお願いしますね!



tadabiki
こちらこそ、激しく的を得た紹介文をありがとうございます!
普段の数倍に跳ね上がったアクセス数に少しでもお応えできるように精進する所存です。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
此度はどうもです。
こんな丁寧な解説を付け加えてもらえるなんて初めてですので、激しく恐縮です。
コチラのからもリンクをはらせていただきました。
今後もよろしくお願いしますね!
2006/01/19(Thu) 00:36 | URL  | ゴリ #79D/WHSg[ 編集]
こちらこそ、激しく的を得た紹介文をありがとうございます!
普段の数倍に跳ね上がったアクセス数に少しでもお応えできるように精進する所存です。
2006/01/19(Thu) 21:32 | URL  | tadabiki #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。