上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣果:51匹(ニジマス:30センチ台)
これまでのトータル:296匹

使用タックル
ロッド:REAVAS RVR632ULMS(メバルロッド)
    :ダイワ ファントムTR662LRS
リール:ダイワ カルディアKIX2004
ライン:リバージR18フロロリミテッド 2.5lb
小物:ダイワ プレッソ フックリリーサー

※現在多忙なのと、パソコンの不調か投稿作業中に何度も作業ウインドウが落ちてしまうため、今回は甚だ簡潔なダイジェスト版で失礼します。
全般に魚の動きは遅く、放流魚による釣果がメイン。
渋い時はCHEATER1.2g(オオツカオリカラCCB)が活躍。10キャスト5キャッチ。
プリズムリーフ1.7gのオリカラ青(アトムラッカースプレー空色)にも好反応。10キャスト7バイト1キャッチ(バラシ多し)。
その他には、ウィーパー1.5gバッタコンポジットで2キャッチ。緑色への反応も良好。

ショーバイト対策としてあえて魚の居る層は狙わず、水面直下に的を絞り、反応した魚に下から飛びつく勢いでフッキングさせる作戦が当たる。前回のような長時間に渡るバラシの連発は生じず、何とか釣果は繋げられました。結果、17時前に念願の50匹達成。

北池で20分ほどノーヒットの際、隣で常連さんとスタッフのダイドーさんが並んで話しながらボコボコ釣っていたのでチラ見すると、「水面直下を引き波を立てながらピラピラと一定に引き続ける本当の表層テロテロ引き」を目の当たりにしてショックを受けつつも見様見真似でキャッチして喜ぶ。



今回導入したフロロラインはやや飛距離が落ちるものの、感度の良さと糸フケの少なさによるストレスの無さが魅力。後は価格だけか…(一巻き2100円!)
ライン自体の伸びがないので、魚とのやりとりはとてもスリリング。ロッドを大きく動かして対応するも、足元まで寄せたところでのバラシが頻発。
また、感度が良い代わりにスレ掛かりも拾いやすく、かなり苦戦。
そのせいか、15:30頃、キャスト中にロッドが破損。ソリッドティップとチューブラの境目からポッキリ。


放流魚刈り獲りパターンとしては、
1:プリズムリーフ1.7g赤金でまずは獲れるだけ獲る。
2:抜けやすい時は、PAL1.6赤金に替え、横掛かりで獲る。
3:飛びつくけれどPALの振り幅が広くて喰えない時は、MIU1.5g赤金のやや早巻きで追わせて喰わせる。
4:動きが鈍くなって追いつけなくなったところで、ウィーパー1.5g放流赤金のスロー引きでキャッチ。
5:赤金にスレたところで、プリズムリーフ1.7gオレ金を投入すると狂ったように飛び付きます。
6:手前の反応が薄れたら、プリズムリーフ2.3gオレ金やMIU2.2g有頂天ツヤ消し金で奧まで遠投しやや早巻き。沖に逃げた連中を長いリトリーブ距離で拾い獲り。
7:ある程度時間が経ったら、ファーストミノーやクラピーのスロー引きや、餌色・青色・緑色などのスプーンで水面直下をテロテロ引き。シャロークランクにも反応有り。

南池での3回目の放流時に、目の前の好反応にチョイ投げを繰り返しながらサミングをすっかり忘れ、大バックラッシュを発生。

北池では、ナウス2gのボトム引きや、NOA0.9gのフォールでもキャッチ。



16時前後からは黒と自作GROWのみで順調な釣果。黒はPAL1.6gが活躍。GROWはプレッソミノー・PAL1.6g、そして、仕込んだばかりのプリズムリーフ1.7gなど。

50匹目は、マーシャル2.3gブラック/ホワイトの第一投目でキャッチ。第二投目でも連続キャッチ。

残り1時間半は3号池へ。日が完全に落ちるまでは黒のスプーンでチャレンジ。不発。
日没後、プレッソミノー自作GROWで、前回と同じ場所、同じパターンで挑戦。
15分経過で遂にヒット!ニジマス系の左右に動き回る引きに緊張のやりとり。
ラインは伸びないフロロ。ロッドはライトテンションの6.6f。微妙なバランス。
5分ほど格闘し、ようやく目の前まで引き寄せる。約45センチ位か。
一瞬魚の動きが止まり、走り出すかと備えたところで突然のジャンプ!
ロッドを上げ下げして食い下がるも、ヘッドシェイク3連発にフックが伸ばされて痛恨のバラシ。
その後は全く反応無し。無念。

今日のヒットルアー

他にもあった気がするけれど…



スポンサーサイト


追記を閉じる▲
全般に魚の動きは遅く、放流魚による釣果がメイン。
渋い時はCHEATER1.2g(オオツカオリカラCCB)が活躍。10キャスト5キャッチ。
プリズムリーフ1.7gのオリカラ青(アトムラッカースプレー空色)にも好反応。10キャスト7バイト1キャッチ(バラシ多し)。
その他には、ウィーパー1.5gバッタコンポジットで2キャッチ。緑色への反応も良好。

ショーバイト対策としてあえて魚の居る層は狙わず、水面直下に的を絞り、反応した魚に下から飛びつく勢いでフッキングさせる作戦が当たる。前回のような長時間に渡るバラシの連発は生じず、何とか釣果は繋げられました。結果、17時前に念願の50匹達成。

北池で20分ほどノーヒットの際、隣で常連さんとスタッフのダイドーさんが並んで話しながらボコボコ釣っていたのでチラ見すると、「水面直下を引き波を立てながらピラピラと一定に引き続ける本当の表層テロテロ引き」を目の当たりにしてショックを受けつつも見様見真似でキャッチして喜ぶ。



今回導入したフロロラインはやや飛距離が落ちるものの、感度の良さと糸フケの少なさによるストレスの無さが魅力。後は価格だけか…(一巻き2100円!)
ライン自体の伸びがないので、魚とのやりとりはとてもスリリング。ロッドを大きく動かして対応するも、足元まで寄せたところでのバラシが頻発。
また、感度が良い代わりにスレ掛かりも拾いやすく、かなり苦戦。
そのせいか、15:30頃、キャスト中にロッドが破損。ソリッドティップとチューブラの境目からポッキリ。


放流魚刈り獲りパターンとしては、
1:プリズムリーフ1.7g赤金でまずは獲れるだけ獲る。
2:抜けやすい時は、PAL1.6赤金に替え、横掛かりで獲る。
3:飛びつくけれどPALの振り幅が広くて喰えない時は、MIU1.5g赤金のやや早巻きで追わせて喰わせる。
4:動きが鈍くなって追いつけなくなったところで、ウィーパー1.5g放流赤金のスロー引きでキャッチ。
5:赤金にスレたところで、プリズムリーフ1.7gオレ金を投入すると狂ったように飛び付きます。
6:手前の反応が薄れたら、プリズムリーフ2.3gオレ金やMIU2.2g有頂天ツヤ消し金で奧まで遠投しやや早巻き。沖に逃げた連中を長いリトリーブ距離で拾い獲り。
7:ある程度時間が経ったら、ファーストミノーやクラピーのスロー引きや、餌色・青色・緑色などのスプーンで水面直下をテロテロ引き。シャロークランクにも反応有り。

南池での3回目の放流時に、目の前の好反応にチョイ投げを繰り返しながらサミングをすっかり忘れ、大バックラッシュを発生。

北池では、ナウス2gのボトム引きや、NOA0.9gのフォールでもキャッチ。



16時前後からは黒と自作GROWのみで順調な釣果。黒はPAL1.6gが活躍。GROWはプレッソミノー・PAL1.6g、そして、仕込んだばかりのプリズムリーフ1.7gなど。

50匹目は、マーシャル2.3gブラック/ホワイトの第一投目でキャッチ。第二投目でも連続キャッチ。

残り1時間半は3号池へ。日が完全に落ちるまでは黒のスプーンでチャレンジ。不発。
日没後、プレッソミノー自作GROWで、前回と同じ場所、同じパターンで挑戦。
15分経過で遂にヒット!ニジマス系の左右に動き回る引きに緊張のやりとり。
ラインは伸びないフロロ。ロッドはライトテンションの6.6f。微妙なバランス。
5分ほど格闘し、ようやく目の前まで引き寄せる。約45センチ位か。
一瞬魚の動きが止まり、走り出すかと備えたところで突然のジャンプ!
ロッドを上げ下げして食い下がるも、ヘッドシェイク3連発にフックが伸ばされて痛恨のバラシ。
その後は全く反応無し。無念。

今日のヒットルアー

他にもあった気がするけれど…



スポンサーサイト

【2006/02/23 00:27】 | その他の管理釣り場
トラックバック(0) |


くま
またKFSにいらしたのですね。
KFSは意外と魚1匹あたりの単価[ 釣れた引数 / (釣り券代+交通費) ] が安くてお得でしょ。 (笑)
3号池の45cmサイズはもっとも引くサイズなので、楽しかったでしょ。
フック伸びは残念でしたね。
私は、フックは魚との接点なので、実は一番お金をかけていい部分だと思っています。
2匹連続してすっぽぬける若しくはばらした時にはフックを疑っています。
針先が鈍っていないか、形状が変わっていないかだけでなく、サイズが合わない場合、もしくは太さが合わない場合もありますので。
いつも数種類ポケットに入れておくといいですよ。フックは安いですし。
私がよく使っているNATOのハイパーフックでも、3号池の魚をかけた場合は、3匹もつことはほとんどありません。



ボウズマン
こんにちは、KFSはすごく釣果をのばせて羨ましいです。やはり、たかさんの腕なんでしょうね。
私は本日ガーデンに行ってきました。まず、ルアー池からやりましたが、なかなか釣れず周りの釣れている人を見るとスティックを使っているので、私もスティックでやったらすぐにきました。しかし3匹目でラインブレイクでロストしてしまい。その後いろいろ試したいルアーでやりましたが反応はあまりよくありませんでした。やはり3時間2桁は難しいですね。今日はルアー侍や肥沼さんが来てました。



tadabiki
>くまさん
確かに安いです!ガーデン6時間で10匹の場合と比べると半値以下ですね。
私も、フックとラインにお金を掛けるべきだと考えています。
近くのお店にようやくハイパーフックが入荷したので、試してみようと思います。
>ボウズマンさん
腕なんてとんでもない、それは3桁行って初めて言えると思います。今回でようやく時速6匹ですから。
ガーデンは、スティックでしか釣れない状況がざらにありますよね。
個人的にはフェザー系と共にスティック系は使わない事にしていますが、キャストもままならない初心者の方でもパカパカ釣れますからね、恐ろしや。



ゴリ
ロッドの破損部分が痛々しいです。
私も何本か折った経験がありますが、釣り場での破損は泣きたくなりますね。
リバージフロロリミテッドは値段が・・・・・・
でもやっぱりフロロは楽しいですね~。
自分の腕が上がったんじゃないかと錯覚してしまいます。



tadabiki
>ゴリさん
ロッドは、いずれソリッドティップでも移植しようかと目論んでいます。
とりあえず、トップガイド以外は外せましたし。
ともあれ、フロロは楽しいです。
自分の様に固いロッドの場合、掛けてからの味方はドラグのみ、常にバラシの危険と隣り合わせですが、それがスリリングです。
byたか(↑の投稿では忘れてました。失礼)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
またKFSにいらしたのですね。
KFSは意外と魚1匹あたりの単価[ 釣れた引数 / (釣り券代+交通費) ] が安くてお得でしょ。 (笑)
3号池の45cmサイズはもっとも引くサイズなので、楽しかったでしょ。
フック伸びは残念でしたね。
私は、フックは魚との接点なので、実は一番お金をかけていい部分だと思っています。
2匹連続してすっぽぬける若しくはばらした時にはフックを疑っています。
針先が鈍っていないか、形状が変わっていないかだけでなく、サイズが合わない場合、もしくは太さが合わない場合もありますので。
いつも数種類ポケットに入れておくといいですよ。フックは安いですし。
私がよく使っているNATOのハイパーフックでも、3号池の魚をかけた場合は、3匹もつことはほとんどありません。
2006/02/23(Thu) 08:36 | URL  | くま #79D/WHSg[ 編集]
こんにちは、KFSはすごく釣果をのばせて羨ましいです。やはり、たかさんの腕なんでしょうね。
私は本日ガーデンに行ってきました。まず、ルアー池からやりましたが、なかなか釣れず周りの釣れている人を見るとスティックを使っているので、私もスティックでやったらすぐにきました。しかし3匹目でラインブレイクでロストしてしまい。その後いろいろ試したいルアーでやりましたが反応はあまりよくありませんでした。やはり3時間2桁は難しいですね。今日はルアー侍や肥沼さんが来てました。
2006/02/23(Thu) 15:54 | URL  | ボウズマン #79D/WHSg[ 編集]
>くまさん
確かに安いです!ガーデン6時間で10匹の場合と比べると半値以下ですね。
私も、フックとラインにお金を掛けるべきだと考えています。
近くのお店にようやくハイパーフックが入荷したので、試してみようと思います。
>ボウズマンさん
腕なんてとんでもない、それは3桁行って初めて言えると思います。今回でようやく時速6匹ですから。
ガーデンは、スティックでしか釣れない状況がざらにありますよね。
個人的にはフェザー系と共にスティック系は使わない事にしていますが、キャストもままならない初心者の方でもパカパカ釣れますからね、恐ろしや。
2006/02/23(Thu) 21:17 | URL  | tadabiki #79D/WHSg[ 編集]
ロッドの破損部分が痛々しいです。
私も何本か折った経験がありますが、釣り場での破損は泣きたくなりますね。
リバージフロロリミテッドは値段が・・・・・・
でもやっぱりフロロは楽しいですね~。
自分の腕が上がったんじゃないかと錯覚してしまいます。
2006/02/24(Fri) 16:07 | URL  | ゴリ #79D/WHSg[ 編集]
>ゴリさん
ロッドは、いずれソリッドティップでも移植しようかと目論んでいます。
とりあえず、トップガイド以外は外せましたし。
ともあれ、フロロは楽しいです。
自分の様に固いロッドの場合、掛けてからの味方はドラグのみ、常にバラシの危険と隣り合わせですが、それがスリリングです。
byたか(↑の投稿では忘れてました。失礼)
2006/02/25(Sat) 12:49 | URL  | tadabiki #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。