上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣果:5匹

ニューロッドを試しに朝霞ガーデンへ。
ナイターも今シーズンは今月一杯だしね。

どの池もお客さんは3・4人の、プチ貸し切り状態。
相性が悪いのでスルーするつもりだった一号池がライズの嵐で思わずキャスト。
ニューロッドは良い感じ。軽く投げてもこれまで以上に飛んでくれる。
タナは明らかに表層。
ライズは激しいものの、早引きでは追ってこない。
クランクベイトやフローティングミノーにも反応薄い。
赤金マーシャル2.3gに反応あり。
竿を立て気味にして表層直下をスローで攻めます。
マーシャルトーナメント1.2gも試してみたけれど、上手く飛ばせない。
もう少し練習が必要みたいだけれど、ライズの嵐を目にしてはそんな悠長なことも言ってられず。2.3gのみで攻めることに。

ダーク系には無反応だったので、活性の高さを信じて赤金のみであちこちにキャスト。
ようやくポイントが掴めてきてバイトするも、4連続でフックアウト。全てバイトの直後。
再び挑戦した右投げ左巻きが裏目に出ました。
ルアーを動かす時はともかく、魚が掛かった途端に左手の巻き上げがカクカクになってしまい、右手(ロッド)の動きが止まった瞬間にバレてしまう。
そこで右投げ右巻きに戻したところ、またしてもバラす。
どうやら、ロッドが短く柔らかくなったため、ラインの張りが緩んでしまいがちだったのも原因だったらしい。同じ理由で、合わせが浅くなっていたことも。

バイトの瞬間にこれまでより小さく鋭く合わせつつ、ロッドのテンションを緩めないように心がけたところ、開始40分ほどでようやくヒット。ウルトラライトのロッドテンションのおかげで引きも楽しめるなーと思ったら、結構良い型。30センチ台半ばかな?


せっかく1号池で釣れたので、全ての池での釣果を狙ってみようとルアー池へ。
こちらも活性高し。でも、反応は1号池よりもややおとなしめ。
しばらく当たりが無かったものの、19時手前でようやくヒット。
ライズした場所に打ち込んだマーシャルトーナメント1.2g赤金に食いつきました。
サイズは20センチくらいのおちびさん。

今日最大のドラマがあったのがフライ池。
時折ライズはあるものの、表層での反応が薄く、足元を見てみると大きな魚体が底の方に張り付いているのが見えます。
これはもしかして?と、昨日買ったレンゲ1.5gマイルドピンクでボトムを攻めてみることに。
3投目、カウント4で巻き始めた瞬間にガツン!出まくるライン。
ドラグを締め直して格闘すること数分、50センチオーバーキター!
ランディングネットぎりぎりのサイズ。

跳ねて陸に揚げてしまったり、写真を撮るのにもたついたせいでリリース時に腹を見せたので焦ったけれど、ゆっくり介抱したら元気になって一安心。旧式のデジカメはいかんのう。
何にせよ、初めて「釣れた」ではなく「釣った」のが嬉しい。

グランドスラムまであと一つ!とばかりに、最近相性が悪い2号池へ。
他の池に比べたら活性は低め。
表層からやや下をマーシャル2.3g赤金・オレンジ・黒/白・ピンクラメと攻めるも反応無し。
少し沈めてみようかとまたもやレンゲ1.5gディープレッドを投げたところ、2カウント巻き初めでヒット。サイズは20センチ台。
このレンゲスプーン、いいかもしれない。

2号池は早々に切り上げて、残り10分をフライ池へ。
さっきの経験からピンクを当たりカラーと予想して攻めると、やはり反応がいい。
ミュー1.5gピンクラメでバラした後、マーシャル2.3gピンクラメでヒット。30センチ位。
釣果は少なかったものの、空いていたおかげで色々と試すことができた充実した2時間でした。

新コーナーw
今日のヒットルアー
マーシャル2.3g赤金・マーシャルトーナメント1.5g赤金・レンゲ1.5gマイルドピンク・レンゲ1.5gディープレッド・マーシャル2.3gピンクラメ

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
タナは明らかに表層。
ライズは激しいものの、早引きでは追ってこない。
クランクベイトやフローティングミノーにも反応薄い。
赤金マーシャル2.3gに反応あり。
竿を立て気味にして表層直下をスローで攻めます。
マーシャルトーナメント1.2gも試してみたけれど、上手く飛ばせない。
もう少し練習が必要みたいだけれど、ライズの嵐を目にしてはそんな悠長なことも言ってられず。2.3gのみで攻めることに。

ダーク系には無反応だったので、活性の高さを信じて赤金のみであちこちにキャスト。
ようやくポイントが掴めてきてバイトするも、4連続でフックアウト。全てバイトの直後。
再び挑戦した右投げ左巻きが裏目に出ました。
ルアーを動かす時はともかく、魚が掛かった途端に左手の巻き上げがカクカクになってしまい、右手(ロッド)の動きが止まった瞬間にバレてしまう。
そこで右投げ右巻きに戻したところ、またしてもバラす。
どうやら、ロッドが短く柔らかくなったため、ラインの張りが緩んでしまいがちだったのも原因だったらしい。同じ理由で、合わせが浅くなっていたことも。

バイトの瞬間にこれまでより小さく鋭く合わせつつ、ロッドのテンションを緩めないように心がけたところ、開始40分ほどでようやくヒット。ウルトラライトのロッドテンションのおかげで引きも楽しめるなーと思ったら、結構良い型。30センチ台半ばかな?


せっかく1号池で釣れたので、全ての池での釣果を狙ってみようとルアー池へ。
こちらも活性高し。でも、反応は1号池よりもややおとなしめ。
しばらく当たりが無かったものの、19時手前でようやくヒット。
ライズした場所に打ち込んだマーシャルトーナメント1.2g赤金に食いつきました。
サイズは20センチくらいのおちびさん。

今日最大のドラマがあったのがフライ池。
時折ライズはあるものの、表層での反応が薄く、足元を見てみると大きな魚体が底の方に張り付いているのが見えます。
これはもしかして?と、昨日買ったレンゲ1.5gマイルドピンクでボトムを攻めてみることに。
3投目、カウント4で巻き始めた瞬間にガツン!出まくるライン。
ドラグを締め直して格闘すること数分、50センチオーバーキター!
ランディングネットぎりぎりのサイズ。

跳ねて陸に揚げてしまったり、写真を撮るのにもたついたせいでリリース時に腹を見せたので焦ったけれど、ゆっくり介抱したら元気になって一安心。旧式のデジカメはいかんのう。
何にせよ、初めて「釣れた」ではなく「釣った」のが嬉しい。

グランドスラムまであと一つ!とばかりに、最近相性が悪い2号池へ。
他の池に比べたら活性は低め。
表層からやや下をマーシャル2.3g赤金・オレンジ・黒/白・ピンクラメと攻めるも反応無し。
少し沈めてみようかとまたもやレンゲ1.5gディープレッドを投げたところ、2カウント巻き初めでヒット。サイズは20センチ台。
このレンゲスプーン、いいかもしれない。

2号池は早々に切り上げて、残り10分をフライ池へ。
さっきの経験からピンクを当たりカラーと予想して攻めると、やはり反応がいい。
ミュー1.5gピンクラメでバラした後、マーシャル2.3gピンクラメでヒット。30センチ位。
釣果は少なかったものの、空いていたおかげで色々と試すことができた充実した2時間でした。

新コーナーw
今日のヒットルアー
マーシャル2.3g赤金・マーシャルトーナメント1.5g赤金・レンゲ1.5gマイルドピンク・レンゲ1.5gディープレッド・マーシャル2.3gピンクラメ

スポンサーサイト

【2005/09/22 22:34】 | 朝霞ガーデン
トラックバック(0) |


枯渇の釣り師
砂漠化した大地に雨が染み入るが如く、遅れた釣りとの出会いを取り戻すかの如く凄まじい勢いで出会うもの全てを吸収しているのだな・・・。
この世界は長くそして深い。簡単に見えて実は難しい。
長い道を歩いて慣れてきた頃、大きな壁が現れる。
なんとか壁を越えてもまた長い道が現れる。
ゴールを目指すわけではなく、その道のりを楽しむ。
それがこの世界。まさにマゾの世界。究極のマゾはバス釣りが。w
己を苛めて、そして苛められて快感を得るのだ。
トラウトにもスプーン、ミノー、クランク、トップ、スピナー、ジグ・・・
技術にもただ巻きから始まり、トゥイッチ、ジャーク、複合技・・・
これからトラウトシーズン突入なわけだが、ガイドが凍るシーズンでも
ぜひ自分を苛めて楽しんでみてくれ。期待しとるぞ!



tadabiki
教えに従い、今日は台風通過の強風のなか行って参りました。
フツーに皆さん釣ってました。
きっと直撃でも来る人はいるのでしょうね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
砂漠化した大地に雨が染み入るが如く、遅れた釣りとの出会いを取り戻すかの如く凄まじい勢いで出会うもの全てを吸収しているのだな・・・。
この世界は長くそして深い。簡単に見えて実は難しい。
長い道を歩いて慣れてきた頃、大きな壁が現れる。
なんとか壁を越えてもまた長い道が現れる。
ゴールを目指すわけではなく、その道のりを楽しむ。
それがこの世界。まさにマゾの世界。究極のマゾはバス釣りが。w
己を苛めて、そして苛められて快感を得るのだ。
トラウトにもスプーン、ミノー、クランク、トップ、スピナー、ジグ・・・
技術にもただ巻きから始まり、トゥイッチ、ジャーク、複合技・・・
これからトラウトシーズン突入なわけだが、ガイドが凍るシーズンでも
ぜひ自分を苛めて楽しんでみてくれ。期待しとるぞ!
2005/09/22(Thu) 23:49 | URL  | 枯渇の釣り師 #79D/WHSg[ 編集]
教えに従い、今日は台風通過の強風のなか行って参りました。
フツーに皆さん釣ってました。
きっと直撃でも来る人はいるのでしょうね。
2005/09/25(Sun) 22:50 | URL  | tadabiki #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。