上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使用タックル
ロッド:ベイライナーメタルRF BLM-68UML/RF(メバルロッド)
リール:カルディアKIX2004
ライン:スーパートラウトアドバンス スーパーメッシュVEP 3lb

溜まりに溜まった代休の消化のために、急遽2連休を頂きました。

当初は北関東遠征も考えていたのですが、もろもろ片づけている内に準備が間に合わず。仮眠のつもりが、目覚めたのは6時過ぎでした。
「久しぶりに、平日の朝イチをやってみようかな…」

開始30分過ぎのガーデンに到着。既に車は10台以上あります。
いつも通り受付を済ませると、カードのスタンプも遂に29個目。
「いい加減、3時間二桁達成したいなあ」と思ったものの、ここ最近の釣果を考えるとまだまだ先と思えます。

不安は的中し、1号池、ルアー池共に空振り。1時間ノーヒット。
ライズは多数有るものの、開始直後にアタリが2回あっただけ。

「今日は2号池の方が良いかも知れない」とふと思えたので、早めに見切りを付けて移動します。

前回釣果のあった奧の流れ出しには既に先行者が。ビクを固定している様子から、動く気配は有りません。比較的空いていた自販機の前に入ります。

水は良く回っている様子。魚影は少し下の方に見えたので、Bux1.5g蛍光オレンジを通すと「コツッ」という強めのアタリが2連発。しかし乗らず。このパターンは、先ほどの1号池と同じです。
「これは、喰いが浅いんじゃなくて、アワセが早すぎるだけかも知れない。」と思い、ロッドの握り方を変えて「待ち(乗せ)」の姿勢にシフト。色をカラシ色に変えて再度挑戦。

「クンッ」

…待ち

よっと


獲った!

後が続かないので、ポイントを少し右に移動すると、足元にチビ鱒の群れが居ました。
再びBux、色は黒にチェンジ。沖から流したものの、結局は足元のヤツが反転!

今日はBuxの日?

と期待したものの、その後は続かず。
8時前に放流がありましたが、足元放流にも関わらず釣果が上がりません。
「せめて、一匹くらいは拾いたいなあ」と、プリズムリーフ1.7g自作GROW(蛍光ピンク)をひたすら引いていると、

5分間の粘り勝ち。

ここで2号池は見切り、再びルアー池へ。

自販機側の角に魚影が見えたので、まずはここから再スタート。
マーシャルトーナメント0.9g1091カラーをゆっくり引くと、

いきなり2連発。


スレたところで移動し、通路側の中央寄りへ。

相変わらず水面下に見える連中はやる気が無さそう。スプーンで中層やボトムを攻めても反応無し。
「今日は合わない気がするんだけれど…」と思いつつ、ディープクラピーのクリア(サウザンペレット)をテコテコ引いてみると、

良型キャッチ!

で、やっぱり後は続きません。
残り時間は約40分、釣果は6匹。今日も二桁はしんどそうです。

ライズは多数あるものの、ボチャンとした期待できないタイプ。
ところが、太陽が雲に隠れた途端に低いライズが出てきました。それも、何かを狙っているかのような動きです。
そこで水面をよく見てみると、小さな羽虫が無数に舞っています!ハッチパターンキター!

ここは動きの小さなKFSスプーン、色は手塗りのメキシカンサンド。
この色を知ったのは、中村水産のユキさんの記事ですが、その効果を実証してくださったのは、柿田川でご一緒したカーディフさんでした。そして、水面直下をデッドスローすると

ユキさん&カーディフさんありがとうございます!

その後、ポイントを3M程左右に移動しながらのKFSスプーンとマーシャルトーナメント0.9g1091カラーのローテーションにより、平均3投以内にキャッチする状態が続きます。

8匹目

9匹目




苦節29回、





ついに







やっと









ガーデン3時間以内10匹目!

パターンは更に続き、この場所では12匹目までをキャッチ。

後半はマーシャルトーナメントに好反応。

とうとう見向きもされなくなったところで対岸に移動すると、一投目でキャッチ。
「よーし、まだまだ!」と意気込んだところで風が吹き始め、羽虫達は吹き飛ばされてしまいました。同時に反応も皆無になり、そのままタイムアップ。

と言う訳で、

釣果:13匹(ニジマス:20~30センチ台)
これまでのトータル:582匹


ラスト25分で7キャッチという怒濤の展開でした。

今日のヒットルアー

あざーす!


さ~て、次の目標は、あそこでの三桁だ。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
いつも通り受付を済ませると、カードのスタンプも遂に29個目。
「いい加減、3時間二桁達成したいなあ」と思ったものの、ここ最近の釣果を考えるとまだまだ先と思えます。

不安は的中し、1号池、ルアー池共に空振り。1時間ノーヒット。
ライズは多数有るものの、開始直後にアタリが2回あっただけ。

「今日は2号池の方が良いかも知れない」とふと思えたので、早めに見切りを付けて移動します。

前回釣果のあった奧の流れ出しには既に先行者が。ビクを固定している様子から、動く気配は有りません。比較的空いていた自販機の前に入ります。

水は良く回っている様子。魚影は少し下の方に見えたので、Bux1.5g蛍光オレンジを通すと「コツッ」という強めのアタリが2連発。しかし乗らず。このパターンは、先ほどの1号池と同じです。
「これは、喰いが浅いんじゃなくて、アワセが早すぎるだけかも知れない。」と思い、ロッドの握り方を変えて「待ち(乗せ)」の姿勢にシフト。色をカラシ色に変えて再度挑戦。

「クンッ」

…待ち

よっと


獲った!

後が続かないので、ポイントを少し右に移動すると、足元にチビ鱒の群れが居ました。
再びBux、色は黒にチェンジ。沖から流したものの、結局は足元のヤツが反転!

今日はBuxの日?

と期待したものの、その後は続かず。
8時前に放流がありましたが、足元放流にも関わらず釣果が上がりません。
「せめて、一匹くらいは拾いたいなあ」と、プリズムリーフ1.7g自作GROW(蛍光ピンク)をひたすら引いていると、

5分間の粘り勝ち。

ここで2号池は見切り、再びルアー池へ。

自販機側の角に魚影が見えたので、まずはここから再スタート。
マーシャルトーナメント0.9g1091カラーをゆっくり引くと、

いきなり2連発。


スレたところで移動し、通路側の中央寄りへ。

相変わらず水面下に見える連中はやる気が無さそう。スプーンで中層やボトムを攻めても反応無し。
「今日は合わない気がするんだけれど…」と思いつつ、ディープクラピーのクリア(サウザンペレット)をテコテコ引いてみると、

良型キャッチ!

で、やっぱり後は続きません。
残り時間は約40分、釣果は6匹。今日も二桁はしんどそうです。

ライズは多数あるものの、ボチャンとした期待できないタイプ。
ところが、太陽が雲に隠れた途端に低いライズが出てきました。それも、何かを狙っているかのような動きです。
そこで水面をよく見てみると、小さな羽虫が無数に舞っています!ハッチパターンキター!

ここは動きの小さなKFSスプーン、色は手塗りのメキシカンサンド。
この色を知ったのは、中村水産のユキさんの記事ですが、その効果を実証してくださったのは、柿田川でご一緒したカーディフさんでした。そして、水面直下をデッドスローすると

ユキさん&カーディフさんありがとうございます!

その後、ポイントを3M程左右に移動しながらのKFSスプーンとマーシャルトーナメント0.9g1091カラーのローテーションにより、平均3投以内にキャッチする状態が続きます。

8匹目

9匹目




苦節29回、





ついに







やっと









ガーデン3時間以内10匹目!

パターンは更に続き、この場所では12匹目までをキャッチ。

後半はマーシャルトーナメントに好反応。

とうとう見向きもされなくなったところで対岸に移動すると、一投目でキャッチ。
「よーし、まだまだ!」と意気込んだところで風が吹き始め、羽虫達は吹き飛ばされてしまいました。同時に反応も皆無になり、そのままタイムアップ。

と言う訳で、

釣果:13匹(ニジマス:20~30センチ台)
これまでのトータル:582匹


ラスト25分で7キャッチという怒濤の展開でした。

今日のヒットルアー

あざーす!


さ~て、次の目標は、あそこでの三桁だ。
スポンサーサイト

【2006/06/07 17:32】 | 朝霞ガーデン
トラックバック(0) |


けんた
目標達成おめでとうございます。
それにしても25分で7尾とは凄いですね。
撮影の時間を入れれば、20分で7尾というところでしょうか。
朝霞は難しいけど、必ず反応する泳層があります。
ただ、その反応する範囲が狭いから、難しいんですよね。
柿田での3桁の前に、朝霞のルアー池のみで2桁に挑戦してみてください。
やり甲斐ありますよぉ~!(笑)



たか
>けんたさん
ありがとうございます!やっと達成できました。
もしも6時から始めていたらあの状況にはぶつからなかったわけでして、分からないものです。
ルアー池のみで二桁…加えて休日ならかなりしんどいです。
次なる目標として精進します!
柿田には、実は次の日に行ってしましまして、現在ヘロヘロなため報告は後ほど。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
目標達成おめでとうございます。
それにしても25分で7尾とは凄いですね。
撮影の時間を入れれば、20分で7尾というところでしょうか。
朝霞は難しいけど、必ず反応する泳層があります。
ただ、その反応する範囲が狭いから、難しいんですよね。
柿田での3桁の前に、朝霞のルアー池のみで2桁に挑戦してみてください。
やり甲斐ありますよぉ~!(笑)
2006/06/08(Thu) 11:25 | URL  | けんた #79D/WHSg[ 編集]
>けんたさん
ありがとうございます!やっと達成できました。
もしも6時から始めていたらあの状況にはぶつからなかったわけでして、分からないものです。
ルアー池のみで二桁…加えて休日ならかなりしんどいです。
次なる目標として精進します!
柿田には、実は次の日に行ってしましまして、現在ヘロヘロなため報告は後ほど。
2006/06/10(Sat) 07:49 | URL  | たか #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。