上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣果:2匹orz (ニジマス・20~30センチ台)
これまでのトータル:57匹

雨とはいえ、晴れた土曜の翌日は厳しいだろうと思っていたけれど、これほどとは…

まずは1号池から。
表層に魚影は見えるけれど、明らかに元気がありません。
「昨日叩かれたのかな…」などと思いながら、MIU1.5をメインに探りを入れると、
表層やや下付近で赤金に反応アリ。
いつもならここでマーシャルトーナメントでじっくり攻めるところですが、
半分もリトリーブするとトロロ(藻)が絡みつく状況ではそんな気にもなれず、
コータック・リトルダンサー1gのアワビにきた唯一のアタリをバラしたところで退散。
隣のフライの方は順調に釣っていたのだけれど、1時間ノーフィッシュ。
ルアー池は混み合っていたので、数投で退散して2号池へ。

1号池の手応えを参考に赤金からスタート。
表層付近を攻めてみるものの反応無し。
蛍光オレンジや黄色もダメ。ダーク系も同様。
1時間ほど経過したところでアタリすら無し。
その数メートル隣で、またしてもフライの方が次々と釣り上げています。
キャストする場所はそれほど違わないのになあ。
せめてアタリくらいは欲しいよなーと念じながら
マーシャル2.3gのブラウンを少し沈めてテロテロ引いているとガツン!
「おおっ!(あれ?ドラグが出ない)」
プッツン!
「あ…」
またやってしまいました。
直前のオマツリでラインを出したため、その反動でドラグを締めすぎていたのでした。

気を取り直してペレット系にねらいを定め、
似た色のマーシャルトーナメント1.2gパレットオレンジを投入。
同じ位沈めて引いてみるも反応無し。アピールが足りないのかなあ。
そんな時、アングリングファンに載っていた
中村水産社長さんのマーシャルトーナメントの使い方
「ボトムまで落としてクランク的にゆっくり引く」を思い出し、
5カウントほど落として、ゆっくりと巻き上げるとヒット!

社長さんありがとう!
既に2時間が経過したものの、何とかボウズは免れました。

もしかしたら前回同様ナチュラル系に反応があるかと思い試してみても反応無し。
再びアタリカラーに近いMIU1.5gみかん色にチェンジ。
数投目、カウント3で着水直後に糸フケを取ると同時に
気まぐれにトゥイッチを入れたところにヒット!

カラシ系大活躍!(2匹だけど)

その後は残念ながら釣果無し。
タイムアップ寸前に放流があったけれどもそのままタイムオーバー。

今日のヒットルアー

名前は違えど同じ色。
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
ルアー池は混み合っていたので、数投で退散して2号池へ。

1号池の手応えを参考に赤金からスタート。
表層付近を攻めてみるものの反応無し。
蛍光オレンジや黄色もダメ。ダーク系も同様。
1時間ほど経過したところでアタリすら無し。
その数メートル隣で、またしてもフライの方が次々と釣り上げています。
キャストする場所はそれほど違わないのになあ。
せめてアタリくらいは欲しいよなーと念じながら
マーシャル2.3gのブラウンを少し沈めてテロテロ引いているとガツン!
「おおっ!(あれ?ドラグが出ない)」
プッツン!
「あ…」
またやってしまいました。
直前のオマツリでラインを出したため、その反動でドラグを締めすぎていたのでした。

気を取り直してペレット系にねらいを定め、
似た色のマーシャルトーナメント1.2gパレットオレンジを投入。
同じ位沈めて引いてみるも反応無し。アピールが足りないのかなあ。
そんな時、アングリングファンに載っていた
中村水産社長さんのマーシャルトーナメントの使い方
「ボトムまで落としてクランク的にゆっくり引く」を思い出し、
5カウントほど落として、ゆっくりと巻き上げるとヒット!

社長さんありがとう!
既に2時間が経過したものの、何とかボウズは免れました。

もしかしたら前回同様ナチュラル系に反応があるかと思い試してみても反応無し。
再びアタリカラーに近いMIU1.5gみかん色にチェンジ。
数投目、カウント3で着水直後に糸フケを取ると同時に
気まぐれにトゥイッチを入れたところにヒット!

カラシ系大活躍!(2匹だけど)

その後は残念ながら釣果無し。
タイムアップ寸前に放流があったけれどもそのままタイムオーバー。

今日のヒットルアー

名前は違えど同じ色。
スポンサーサイト

【2005/10/16 20:56】 | 朝霞ガーデン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。