上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全池にバスとナマズが入りました。

アワビ張りのアルフ2.7gでキャッチ

手前の池には青魚も居るそうです(釣れませんでしたが)。
魚のサイズは、奧の池の方がやや大きめです。

朝イチの1時間は、トップ系プラグでの駆け上がりトレースで入れ食い。
スプーンやスピナーでも良く釣れました。
スプーンは、銀系やアワビ+黒or緑がヒットカラー
3lbラインでは切れまくり、途中から6lbラインをリーダーに結んで回避しました。

陽が高くなってからはワーム(OKです)に好反応。
ノーシンカーの表層引きでのサイトで半入れ食い。
中央の桟橋の下にルアーを放り込んでもポコポコ出ました。

結局一日(7:00~17:00)やってしまいましたが、
最初の5時間でバスが90匹釣れました。
(ちなみに、私のまともなバス釣り経験は2回だけ。2年ぶりです。)

シングルバーブレスならば、ラバージグやスピナベもOK
バスのサイズは30センチ台止まりなので、トラウトタックルの方が楽しめます。
ただ、ナマズが掛かるととんでも無いことになります(よく獲れたなあ…)

料金はこれまで通りです(2時間:二千円・5時間:三千円・1日:四千円)
自販機(もちろんダイドー)が設置されたので、コーヒーマッチも可能です(笑)

スポンサーサイト

【2006/07/09 00:07】 | その他の管理釣り場
トラックバック(0) |


ゴリ
たかさんに対抗して私が釣った10cmのバスの画像をリンクに貼り付けておきますね。
にしても5時間で90匹ですか~。
多分私の所属するサークル全体の過去4年間のバスの撃墜数より多いっす。
関西はバスの管理釣り場なんてないから羨ましいこと山の如しです(笑)



たか
>ゴリさん
いやいや、私、野池では釣ったことありませんので。
「こんなのがバス釣りだと思うなよ~!」という声が琵琶湖や霞あたりから聞こえてきそうですが、ともかく楽しかったです。
次回は、8lbライン巻いてスプーンを投げ倒す予定です(笑)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
たかさんに対抗して私が釣った10cmのバスの画像をリンクに貼り付けておきますね。
にしても5時間で90匹ですか~。
多分私の所属するサークル全体の過去4年間のバスの撃墜数より多いっす。
関西はバスの管理釣り場なんてないから羨ましいこと山の如しです(笑)
2006/07/09(Sun) 12:51 | URL  | ゴリ #79D/WHSg[ 編集]
>ゴリさん
いやいや、私、野池では釣ったことありませんので。
「こんなのがバス釣りだと思うなよ~!」という声が琵琶湖や霞あたりから聞こえてきそうですが、ともかく楽しかったです。
次回は、8lbライン巻いてスプーンを投げ倒す予定です(笑)
2006/07/10(Mon) 22:21 | URL  | たか #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。