上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20071125085206


【2007/11/25 08:50】 | タックル
トラックバック(0) |
用意する物
07 ナスキー1000(S)のハンドル一式:部品番号89
上州屋で発注後、中4日で入荷しました。
02バイオのハンドルの方が安いのですが、ノブ部にベアリングが入っているかは不明です。また、今回の改造で取り付けられるかも未確認です。

#4又は5のスプリットリング(内径6.5ミリ程度)×2個
※私は、手持ちのルアーから流用したため、番手は推測です。
※9月15日追記:スプリットリングは、#4でOKです。
改造方法
ハンドルのシャフトに、スプリットリングを通します。
070823_01.jpg

ここを底上げしないと、ハンドルのスカート部分がボディと干渉して動かなくなります。

後は、そのまま取り付けるだけ。
取り付けネジは、バイオのものがそのまま使えます。

070823_02.jpg

ちょっとステラっぽい?

巻きの感度は明らかに変わりました。
変わり過ぎて、ギヤの僅かなガタつきまで分かってしまいます(苦笑)

私の様に巻きでアタリを取るスタイルには、非常に効果的だと思います。
ちなみに、ハンドルの重量は3グラムほど軽くなりました。

当然ですが、改造は自己責任にてお願い致します。


追記を閉じる▲

【2007/08/23 01:03】 | タックル
トラックバック(0) |

マシンカットハンドゥル
ゴリ
やや、やはり時代はマシンカットハンドル!
05バイオは近年の中位以下の勢力では03ルビアス以来の傑作と思っていますので心強いですね~。
05バイオ唯一の弱点であるハンドルを補強すれば鬼に金棒、戦闘能力はステラに引けを取らないと信じております。


C3000にも
たか
■ゴリさん
脱スローオシュレーションの先兵として、バランスのいいモデルですよね>05バイオ

ゴリさんも、シーバスの相棒に是非!


コメントを閉じる▲
TRBX-73SD.jpg

TRBX-73SDです。

さーて、使わなくなるタックルを売らねば(笑)

【2007/06/16 01:16】 | タックル
トラックバック(0) |


t-fuku
インターボロンですか!
大奮発ですね!!
これで、大物釣っちゃいましょう!!!


ゴリ
ああ~たかさんもスミスの人(謎)なんですね~。
プロフィールがさり気なく、でも大幅に変わってるー。


たか
■t-fukuさん
ボロン、逝ってしまいました。
5年は使うつもりです。

>大奮発ですね!!
ウエダの竿を二本お持ちの方が、何を仰いますか!

■ゴリさん
そう言えば、メバルロッドもスミスでした。
ヘブンも買ってみました。
益々、ワンメイクコーヒーマッチから遠ざかる気がします。ハイ

>プロフィールがさり気なく、でも大幅に変わってるー。
流石!
一年前と比べたら、オオカミ中年もいいところですね(笑)

コメントを閉じる▲
dyso.jpg

ダイソー恐るべし!

【2007/02/14 23:30】 | タックル
トラックバック(0) |


ゴリ
こ、これは「半」と控えめなアイツですね!
あのスプレーシリーズは意外と良い仕事するので重宝してます。


たか
■ゴリさん
はい、「半」がポイントですね。
黒・白・クリアー以外では、大手の商品でもなかなか無いですから。

安いなりの「そこそこの発色」「薄い塗膜」「弱いガス圧」全てが、ルアーチューンには良好に働いています(笑)

今日は
まこ@釣庵
私もダイソーネタ(爆)。


たか
■まこさん
拝見しました>ダイソーネタ
私が立ち寄るのは西友3階のダイソーなのですが、釣り具はあまり無かった気がします。
新座の店舗でしょうか?
ダイソーのプラグは意外と釣れるらしいので、一度試してみたいです。

ダイソー
まこ@釣庵
私が行ってるのは、志木のサティの隣です。釣具、結構充実してましたよ(笑)。


たか
■まこさん
志木ですか!
今度覗いてみます。
件のスプレーが近場には置いていないので、早く確保しなければならいのです。
情報ありがとうございました。

コメントを閉じる▲
トラウト関連の品揃えでは、色々な意味で他の追随を許さない上○屋。
かくいう私も、他ではなかなか手に入らないベス○や○スパやベ○パ等を補充しに時々立ち寄ります。

そういえば、先日はトラウティストエリア100M巻きが半額でした。
恐るべし。
で、ふと予感がしたので立ち寄った某店にて

「お、レオンがある。」





あれ?





え?





マジで?







070209.jpg

2.3g!!!!!!!!



この重さが欲しかった~と小躍りしましたが、そこはさすが上州○さん、2色しかありません。

しかも、同じフックには2.1gも掛かっています。
店員さんに聞いても、「以前から扱っていましたが…」とのお返事。

そこで、携帯でアンシスのサイトを覗くと、従来通り2.1&2.5gのラインナップ。
既に夜半だったので、ダメ元で電話をしてみると…

「ハイ!アングラーズシステムの福田でございます!」

ひ~!御大ご本人!!

恐る恐る事情を説明すると、大変ご丁寧に教えて下さいました。
(ハイシーズンのお忙しい中ご迷惑をお掛けしました。)

曰く、この重さは発売当初のみ生産されたものだそうです。
アンシスのルアーは塗装前に表面に傷を付ける(塗装の乗りを良くするための下地処理だと思われます)ため、傷を付けやすい素材に変更した結果、現行の重さになったとのこと。
泳ぎに関しては、2.1gとほとんど変わらないということでした。

とりあえずは大切に手元に置いておこうと思いますが、「2.3じゃなきゃダメなんだ~」という方がいらっしゃいましたら、ご一報下さい。


追記を閉じる▲

【2007/02/08 23:46】 | タックル
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。